ホーム > ドライマウスになっていませんか〜唾液のパワー〜

ドライマウスになっていませんか〜唾液のパワー〜

唾液のはたらき

皆さん、唾液のパワーってご存知ですか?

美味しそうなステーキを見たり、酸っぱい梅干しを想像したり、お腹が空いている時にラーメンのいい匂いを嗅いだり。そんな時に出てくる、アレです。
実は、唾液にはすごいパワーがあるのです。

もし唾液がなかったらどうなるでしょう?
お口の中はカラカラになり、ノドが乾いて咳がとまらなくなります。食事をするにも乾いているとうまく噛むことも飲みこともできなくなります。

実は、健康な大人の場合、1日に1.5リットルもの唾液が作られています。
様々な働きを担うためにこれだけ多くの量が作られているのです。

唾液には

・口の中を潤す
・食べかすや細菌を洗い流す
・歯の表面を修復する
・お口の中の環境を中和する
・消化を促す
・整体防御作用

など様々な働きがあります。

体を守るために、唾液に含まれる抗菌物質の作用で外敵から守ったり、べとべとにして菌を集めて排出したりします。

虫歯の予防にも大切

また、虫歯の予防にもとっても大切です。
歯の表面は食事などによって日々少しだけ溶けているのですが、それを修復してくれるのが唾液です。

歯が溶けにくい状態にしたり、溶けた歯の表面を修復する手伝いをしてくれるのです。

お口をぽかんとあけていると、口の中が乾いて歯の表面に汚れがつきやすくなり、虫歯にもなりやすくなります。
また、唾液の出る量が少なかったり、ねばねばしていると虫歯になりやすい傾向にあります。

すごいパワーを秘めているんですね!

不調はドライマウスが原因のことも

この唾液に関する病気にドライマウスというものがあります。

唾液が少なくなって、口の中が乾いてしまう病気です。単に口の中がカラカラになるだけではなく、様々な唾液の働きが弱くなるため、食事や生活、健康に支障がでてきてしまうのです。

ドライマウスの原因としては、シェーグレン症候群やガンの放射線治療などのほか、更年期障害や抗アレルギー・血圧・抗うつなどのお薬の副作用も挙げられます。

□ 口が乾く
□ パンなどが食べづらい
□ 味がしない・味がおかしい
□ しゃべりづらい
□ 口臭がある
□ 口の中がピリピリ痛い
□ 虫歯になりやすくなった

などの症状があるときは、ドライマウスが隠れているかもしれません。

症状がひどくなる前に、歯科医院にご相談ください。

次回は、唾液を出す方法についてお伝えしますね。

〜鷺沼駅から徒歩3分〜

□□□はるまちざか歯科・矯正歯科デンタルコラム□□□

川崎市宮前区鷺沼3−5−16 フェリーク鷺沼2F

044−789−8601